ダッチオーブンの使い方|日常のお手入れと簡単レシピ

ダッチオーブン(dutch oven)は、鋳鉄製のフタつきアウトドア料理用鍋(調理器具)です。ダッチオーブン一つで、焼く、揚げる、燻製、炒める、煮る、蒸す等の料理・使い方ができます。ダッチオーブンには、台所でも使用しやすいステンレス、アルミニウム合金、鋼板製があります。ロッジ社やル・クルーゼ社のダッチオーブンが有名です。このサイトではダッチオーブンについて、鍋の腐食を防止するシーズニング、日常のお手入れ、ダッチオーブンのスタンド、簡単レシピとメニュー、キャンプ料理などをご紹介します。
 

カテゴリー:デザート・ケーキなど

ダッチオーブンで焼き芋

ダッチオーブン焼き芋を作るレシピをご紹介します。

ダッチオーブンはホクホクの焼き芋が得意です。

焼き芋の材料は、当然ですが芋です。

焼き芋のその他の材料は、石焼芋用の石です。これが市販されていることはご存知でしょうか。

ちなみにアウトドアでは、そこいらの石を使う猛者もいます。しかし石によっては割れることもあり、またニオイがすることもあります。

石は買ったほうが良いと思います。石が面倒な場合、アルミホイルを使います。これは外側が焦げるのを防止するためです。

焼き芋の作り方1

ダッチオーブンをプレヒートします。

焼き芋の作り方2

焼き芋用の石をダッチオーブンに敷きます。または、アルミホイルを使って石の代わりにします。やり方は、アルミホイルで5cm位のボール型を10個程度作り、ダッチオーブンに入れます。あくまでも芋が鍋肌に直接くっつかないようにします。

焼き芋の作り方3

よく洗った芋を、ダッチオーブンの鍋肌にくっ付かないように並べます。

焼き芋の作り方4

焼いていきます。弱火で上下の加熱です。もし下火のみならば、途中1度ひっくり返しましょう。

焼き芋の作り方5

約30分でホクホクな焼き芋ができあがります。焼けたかどうかは竹串をさしてみましょう。
posted by oven at 06:48 | デザート・ケーキなど

ダッチオーブンでデザート 焼きリンゴ・ケーキなど

ダッチオーブンでデザートを作るレシピをご紹介します。

(1)デザート 焼きリンゴ

焼きリンゴは簡単です。

材料はリンゴ・シナモンシュガー・バターです。


デザート 焼きリンゴの作り方1

ダッチオーブンにアルミホイルをしきます。

デザート 焼きリンゴの作り方2

ホイルの上に、芯をくりぬいたリンゴを並べます。

デザート 焼きリンゴの作り方3

芯をくりぬいたところに、バター・シナモンシュガーをいれます。

デザート 焼きリンゴの作り方4

焼き加減を見ながら、しんなりするまで、焼きます。

デザート 焼きリンゴの作り方5

アルミホイルの上に汁が出ています。それを、リンゴにかけて食べます。


他に簡単なデザートとしては、バナナをバターで焼く、果物をホイル蒸にする、などです。


(2)デザート ケーキ

ホットケーキミックスなら、ダッチオーブンでも簡単にケーキができます。

ホットケーキミックスに書かれている通りに水加減をして、お好みでココアパウダーを入れたりナッツ類を加えたりして変化を楽しみます。

デザート ケーキの作り方1

アルミホイルをひいてダッチオーブンをプレヒートします。

デザート ケーキの作り方2

生地を流し込んで、中火で20分位で完成です。


もちろんもっと凝ったケーキも可能ですが、まずは簡単なホットケーキミックスのケーキを楽しみましょう。
posted by oven at 05:00 | デザート・ケーキなど
スポンサードリンク
ダッチオーブンの使い方 最近の記事一覧
使い方・メニュー・レシピのまとめ
ダッチオーブンの使い方 タグ
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。