ダッチオーブンの使い方|日常のお手入れと簡単レシピ

ダッチオーブン(dutch oven)は、鋳鉄製のフタつきアウトドア料理用鍋(調理器具)です。ダッチオーブン一つで、焼く、揚げる、燻製、炒める、煮る、蒸す等の料理・使い方ができます。ダッチオーブンには、台所でも使用しやすいステンレス、アルミニウム合金、鋼板製があります。ロッジ社やル・クルーゼ社のダッチオーブンが有名です。このサイトではダッチオーブンについて、鍋の腐食を防止するシーズニング、日常のお手入れ、ダッチオーブンのスタンド、簡単レシピとメニュー、キャンプ料理などをご紹介します。
 

カテゴリー:料理やメニュー・レシピ

ダッチオーブンの簡単レシピ

ダッチオーブンを使ってコンロで作る、簡単レシピをご紹介します。

「豚肉のスペアリブ」の簡単レシピです。

簡単レシピの材料は以下の通りです。

・骨付き豚バラ肉 2枚
・タイム 2本(あれば生のローズマリーが好ましい)
・ローズマリー 2本(あれば生のローズマリーが好ましい)
・ジャガイモ 2〜3個
・タマネギ 2〜3個
・塩 適量
・コショウ 適量
・オリーブオイル 少々

簡単レシピの作り方は以下の通りです。


簡単レシピ1

まずダッチオーブンにクッキングシートを敷きます。
そこに塩コショウをすり込んだ骨付き豚バラ肉をおきます。

簡単レシピ2

豚肉のまわりに、適当な大きさに切った玉ネギとジャガイモを詰めます。

簡単レシピ3

タイム・ローズマリーをちぎって、豚肉の上に散らします。

簡単レシピ4

オリーブオイル少量を、豚肉全体にかけます。

簡単レシピ5

ダッチオーブンのフタをして、オーブン調理モードを選択します。
約25分焼きます。さらにグリル内に約15分放置して余熱を利用します。


このような簡単なレシピで、ダッチオーブンで骨付き豚肉(スペアリブ)が完成です。本当に簡単にふっくらジューシーな料理の完成です。

もちろんコンロを使わないアウトドアでも、ダッチオーブンは大活躍します。その他、煮る、揚げる、蒸す、お菓子まで簡単に作れます。
posted by oven at 15:14 | 料理やメニュー・レシピ

ダッチオーブンでローストビーフ

ダッチオーブンローストビーフを作る時のレシピです。

●ローストビーフのメイン材料

脂身ができるだけ無く赤みの牛肉を使ってローストビーフを作ります。500gあれば十分でしょう。

●ローストビーフを作るその他の材料

にんにく・ 塩 ・コショー・サラダ油・ソース・トマトケチャップ
玉ねぎ、にんじん、ジャガイモなどの野菜
竹串(火の通り具合をチェックするために使います)

ローストビーフの作り方1

牛肉にまんべんなく塩コショーをすりつけます。

ローストビーフの作り方2

牛肉に切り込みをいれます。

ローストビーフの作り方3

にんにくを適当な大きさにスライスします。

ローストビーフの作り方4

切り込みを入れた牛肉に、にんにくを差込ます。

ローストビーフの作り方5

ダッチオーブンをプレヒート(何もいれないで火にかけます)します。

ローストビーフの作り方6

ダッチオーブンにサラダ油をひきます。牛肉をダッチオーブンに入れ、こんがりと表面を焼きます。

ローストビーフの作り方7

表面がこんがりと焼けたら、ダッチオーブンから牛肉を取り出します。

ローストビーフの作り方8

ダッチオーブンに残った余分な油を拭きとります。ダッチオーブンの中に野菜を入れ蓋をして約10分火にかけます。

ローストビーフの作り方9

10分後、牛肉をダッチオーブンに再び入れ、弱火で15分火にかけます。

ローストビーフの作り方10

15分後焼け具合をチェックします。竹串を肉にさし、竹串を引き抜いて肉の内面の温度を確認します。生温かかったら、できあがりの基準になります。野菜も、竹串がすんなり入ったら出来上がりです。

ローストビーフの作り方11

ローストビーフを取り出します。カットして野菜を取り分けます。

ローストビーフにかけるソースは、ダッチオーブンに残っている肉汁などにソースとトマトケチャップを入れてつくります。
posted by oven at 03:00 | 料理やメニュー・レシピ

ダッチオーブンで作れるメニュー

ダッチオーブンで作れるメニューについてご紹介します。

ダッチオーブンは、炊飯、煮込み、スモーク(燻製・薫製)など、いろいろな種類の料理を簡単にすることができます。

じゃがいも、かぼちゃ、とうもろこしを茹でたり、鯛などの魚を調理することもできます。

お米を使った料理では、ご飯を炊いたりパエリアを作る事ができます。

パンやナン、ピザまでもクッキング可能です。パンレシピも、ネットでたくさん紹介されています。ダッチオーブンでパンが作れるというのはちょっと驚きです。

おすすめの料理はカレーやビーフシチュー、ベーコンを使ったポトフやスープ、スペアリブなどです。これにあと、ごはんとキャベツなどの野菜があれば最高ですね。

豚を使った料理なら、豚肉(豚バラ)の角煮も美味しくできます。煮る時にコーラを入れてコーラ煮にすると、一味違った料理が楽しめます。

ローストでは、ローストビーフ、ローストポークなど、レストラン級の味を出す事も可能です。

チキン(鶏肉)では、フライドチキン、タンドリーチキン、スタッフドチキンなどができますが、鶏肉レシピでもっとも簡単なのが鳥の丸焼きでしょう。つまり丸鶏のローストチキンです。

また、デザートやケーキ、焼き芋なども美味しくできます。

ダッチオーブンの料理レシピ・簡単レシピは、ネット上でもたくさん紹介されています。
posted by oven at 07:47 | 料理やメニュー・レシピ

ダッチオーブンでローストチキン

ダッチオーブンを使ってローストチキンを「コンロ」で作るレシピです。

ガラムマサラの香りが美味しいローストチキンです。ローストチキンの材料(2人分)は以下の通りです。

・チキンレッグ 2本
・塩 適量
・胡椒 適量
・ガラムマサラ 適量
・カイエンペッパー 適量

ガラムマサラとは、シナモン・クローブ・ナツメグが基本の香辛料です。カルダモン・胡椒・クミン・ナツメグなどが加わることもあります。その配分によって、独自の味に行き着くかもしれません。もちろん市販の「ガラムマサラ」で十分です。

ローストチキンの作り方(ダッチオーブンを使ってコンロで作るレシピ)は以下の通りです。

(1)ダッチオーブンに焼き網を入れておきます。

(2)チキンレッグはフォークで数箇所穴をあけます。こうすることによって味がしみこみやすくなります。そして塩コショウをふりかけます。

(3)カイエンペッパー、ガラムマサラをチキンによくすり込みます。

(4)約20分焼き、そのまま10分放置します。


次は、ダッチオーブンを使ってローストチキンをアウトドアで作るレシピです。

ローストチキンの材料

チキンレッグ肉 5本
タマネギ 2〜3個
ニンジン 2〜3本
塩・コショー 適量
ローズマリー(できれば生が好ましい)
レモン汁


ローストチキンの作り方1

チキンにレモン汁をかけて30分おき、臭いをとります。

ローストチキンの作り方2

タマネギは4つ切りにします。ニンジンは、タマネギの大きさに合わせた大きさに切ります。

ローストチキンの作り方3

30分後にチキンのレモン汁をふき取ります。臭い消しをしないでガラムマサラを使う方法もあります。

ローストチキンの作り方4

チキンに塩コショーをふりかけます。

ローストチキンの作り方5

ローズマリーを適当な大きさにちぎってチキンの上に散らします。生のローズマリーがベストですが、市販のものでも十分です。

ローストチキンの作り方6

ダッチオーブンの内側に脂をぬります。材料を入れて強火にします。

ローストチキンの作り方7

湯気が出てきたら中火にします。1時間位でローストチキンが焼きあがります。後半、蓋を少しずらして水分を逃がすと、チキンの表面がカリカリになります。もちろん中身はしっとりとして美味しいです。
posted by oven at 01:00 | 料理やメニュー・レシピ

ダッチオーブンでスモーク

ダッチオーブンスモークが作れます。スモークとは、いわゆる燻製のことです。

燻製には、冷燻・温燻・熱燻の3種類の燻製の方法があります。その中の熱燻がスモークと呼ばれているようです。

また、スモークとは煙の事です。煙によって食材の味に深みを出すのがスモークです。

ダッチオーブンなら、スモーク料理が簡単にできます。ただしスモークですので、家庭の台所では換気扇を使わないと、それこそ煙だらけになってしまいます。

スモークの仕方は簡単です。より本格的な味にするには、スモークチップを使うといいです。スモークチップはいろんな種類がありますが、サクラのチップが一般的です。

例えば豚バラの塊のスモークならば、下茹でしてからスモークするのが簡単です。

スモークの作り方1

下茹でした豚バラ肉に、多めに塩コショウをします。

スモークの作り方2

ダッチオーブンにアルミホイルを敷きます。アルミホイルの上にスモークチップを乗せます。その上に焼き網をセットします。焼き網に足(高さ)がないときには、アルミホイルを丸めて四隅に置き、その上に乗せて解消します。

スモークの作り方3

約1時間、スモークをします。強火で上下の加熱をします。このとき、蓋にもアルミホイルでカバーをすると、後の手入れが簡単になります。


ダッチオーブンでスモーク料理の良い所は、簡単な手順で勝手に美味しくなっていることです。凝った味付けのスモークよりも、シンプルな味の方がダッチオーブンの良さを実感できるでしょう。

スモークするものが小さいものなら、下茹でしないで直接スモークしてもかまいません。

手羽先や手羽元などは、塩コショーとスモークだけで美味しくなります。時間があれば、肉に下味をつけておくこともオススメです。

スモークする食材はアイディアしだいでなんでも良いようです。例えば、ゆで卵のスモーク。サーモンの切り身のスモーク。

ウインナーのスモークなどは、簡単で手に入りやすい食材でおいしいです。ウインナーのスモークは、魚肉ソーセージでも美味しくできます。スモークのきっかけの食材にいいと思います。
posted by oven at 07:26 | 料理やメニュー・レシピ

ダッチオーブンで燻製

ダッチオーブン燻製を作る時の方法です。

ダッチオーブンで燻製は簡単にできます。燻製のためのチップがあれば、なお美味しいものができます。

簡単な卵の燻製の作り方は、アルミはくをクシャクシャにして、それをダッチオーブンに敷きます。そして網をのせて、その上に卵をおきます。これで卵の燻製は完了です。

燻製にスモークチップで香りをつけると、いっそう美味しくなります。スモークチップはアルミの上に置くだけで、ダッチオーブンで卵の燻製が出来上がります。

ダッチオーブンで卵の燻製をつくるのにかかる時間は、弱火で40分くらいです。

燻製には、冷燻・温燻・熱燻の3種類の燻製の方法があります。

ダッチオーブンで燻製をつくるときには、熱燻になります。基本は卵の燻製と同じです。結構気軽にダッチオーブンで燻製が楽しめます。

熱燻という燻製は、保存食というよりも、まだ温かいうちに食べる方が美味しいです。

簡単な燻製の食材は、卵の他に、にんにくやサーモンなどです。そのままダッチオーブンの網にのせるだけで、単に焼いたのとは異なる味わいが楽しめます。

燻製にするとどんな素材も美味しくなり、またビールにもよく合います。手羽先やウインナーなどなど、アイデアしだいで燻製の種類は増えるでしょう。

素材の大きさによって仕上がりの時間は若干変わりますが、だいたい40分〜1時間くらいでしょうか。

ただし、家でダッチオーブンで燻製を作る時には、煙に注意です。換気扇をフルに動かしましょう。

ダッチオーブンで燻製を作るのに、ステンレス製のG−ステンレスダッチオーブン【燻製セット】もあります。

アルミ製のダッチオーブンは、軽くて、手入れ無しでも簡単に燻製ができるので、おすすめです。
posted by oven at 06:51 | 料理やメニュー・レシピ

ダッチオーブンでスペアリブ

ダッチオーブンでスペアリブを作るレシピをご紹介します。

スペアリブは、基本的には骨付き豚肉のことです。スペアリブは煮込みでも良し、焼いても良しの食材です。

(1)スペアリブ(ロースト)

●スペアリブの材料

・スペアリブ800g程度
・付けダレ(醤油50ml、ケチャップ大さじ3、砂糖大さじ3、おろしにんにく少々、酢少々)

酢の変わりにオレンジジュースを使ったり、またマーマレードジャムやウスターソースなどなどで個性を出すのも楽しいです。家庭によってカレーの味が違うのと同じ感覚でしょうか。

スペアリブの作り方1

付けダレを混ぜ合わせます。

スペアリブの作り方2

スペアリブをビニール袋などに入れて、付けダレも入れます。すぐ焼く場合は、よく揉みこんで味をしみこませます。もちろん一晩冷蔵庫で寝かせると、より味がしみこんで美味しいです。

スペアリブの作り方3

アルミホイルを敷いたダッチオーブンをプレヒートします。

スペアリブの作り方4

ダッチオーブンに網を置き、スペアリブを並べます。

スペアリブの作り方5

強火で15分〜20分焼いていきます。上火6、下火4が目安です。

スペアリブの作り方6

蒸気の音がし始め、落ち着いたら蓋をとって焼き色をチェックしましょう。また、竹串で焼け具合をチェックしましょう。蒸気の音が落ち着いたら、基本的に火は通っています。


(2)スペアリブの煮込み

スペアリブの煮込みの味付けはいろいろとあります。中華風なら八角を入れたりしましょう。
またホールトマト缶を使ったり、ビールやコーラで煮たりと楽しいです。

スペアリブの煮込みの作り方1

スペアリブを下茹でします。もちろん下茹でしなくても良いのですが、ローストするのと違って、煮る場合は油が落ちないので、下茹でしたほうが食べやすいと思います。

スペアリブの煮込みの作り方2

ダッチオーブンに下茹でしたスペアリブを戻します。そして焼き色をつけます。

スペアリブの煮込みの作り方3

焼き色が付いたら水を加えます。強火で加熱していきます。

スペアリブの煮込みの作り方4

沸騰したら味付けをします。酒・砂糖・醤油を入れ、八角を加えて蓋をして弱火でゆっくり煮込んでいけば出来上がりです。50分くらいで完成です。
posted by oven at 06:52 | 料理やメニュー・レシピ

ダッチオーブンでフライドチキン

ダッチオーブンフライドチキンを作るレシピをご紹介します。

アウトドアで(キャンプ)でフライ物する人は少ないでしょう。

しかしダッチオーブンで作ったフライドチキンはとても美味しいのです。それこそ外はカラッと、中はジューシーに出来ます。

●フライドチキンの材料

手羽元や手羽先など20本位(一人で5本は簡単に食べれます)です。なんとなく骨付きの方が美味しく感じます。

●フライドチキンの味付け

これはいろいろとトライしてみるのが楽しいでしょう。例えば、
・クレージーソルト(市販のハーブ入りの塩です)だけでも美味しいです。
・クレージーソルトでなくても、お好みのハーブ・スパイス(オレガノ、タイム、コショーなど)をまぶすのも美味しいです。
・ニンニク醤油も間違いなく美味しいです。

フライドチキンの作り方1

お好みの味を肉につけます。ビニール袋または容器にいれて1時間くらい漬けおきます。家庭ならば冷蔵庫に入れましょう。

フライドチキンの作り方2

ダッチをプレヒートしましょう。ダッチオーブンに油を2cm位注ぎます。

フライドチキンの作り方3

衣をつけます。しかし天ぷらではないので注意しましょう。もちろん市販の衣の素でもいいでしょう。市販の衣を使う場合は、すでに味が付いている場合もあるので注意しましょう。

フライドチキンの作り方4

フライドチキンに卵1個と小麦粉と少量の水を入れます。小麦粉を足しながら加減します。天ぷらではないので水っぽくしないよう気をつけましょう。

フライドチキンの作り方5

ダッチオーブンに肉を入れていきます。重ならないように並べる感覚です。

フライドチキンの作り方6

ダッチオーブンの蓋をして、弱火で約10分待ちます。ダッチオーブンの良い点は、火にかけてほったらかしが出来る点ですが、フライに関しては側にいた方がいいと思います。ただし蓋を開けないのがポイントです。もし心配ならば、慣れるまでは蓋なしで普通にフライしてください。

フライドチキンの作り方7

ダッチオーブンの蓋をとり、チキンをひっくり返します。そして火を強めて約5分フライします。これでカラッとした揚げ具合になります。
posted by oven at 06:39 | 料理やメニュー・レシピ

ダッチオーブンでカレー

ダッチオーブンで作るカレーは格別です。ダッチオーブンは煮込み料理が得意だからです。

アウトドア料理の定番といえば、バーベキューとカレーではないでしょうか。

もちろんアウトドアだけではなくダッチオーブンを使って日常的に家庭でカレーを楽しむのもいいものです。

カレーの作り方1

好みの材料を用意し、適当な大きさに切ります。

カレーの作り方2

ダッチオーブンをプレヒートします。

カレーの作り方3

ダッチオーブンにサラダ油を入れ、具材を炒めていきます。

カレーの作り方4

具材がしんなりしてきたらホールトマト缶を入れます。ホールトマトを使うと、水だけで作るカレーより本格的な味になります。水分が足りないようなら水を足しましょう。水をいっさい使わずに野菜の水分だけでカレーをつくることもあります。

カレーの作り方5

蓋をして弱火で1時間ほど煮込みます。下火のみです。

カレーの作り方6

カレーのルウを入れます。弱火で加熱しながら焦げないように時々混ぜます。カレーのルウが溶けて、カレー全体がとろみがでてきたら完成です。

カレーの作り方7

ダッチオーブンで炊いたご飯にカレーをかけて食べましょう。


ダッチオーブンを使って家庭のコンロでカレーを作る場合は、いろいろと作り方を工夫するのも面白いでしょう。

例えばカレーのルウと具を別に作ったり、です。

または、ダッチオーブンでじっくり煮込んだカレーに、焼いた豚肉や牛肉を添えたりです。

工夫次第でレパートリーが増えるのが、カレーの楽しみでしょう。

またカレーといえば隠し味が腕の見せ所かもしれません。カレーの隠し味といえば、ケチャップやソース、醤油、インスタントコーヒーの粉などが有名でしょう。

意外かもしれませんが、味噌もカレーの隠し味に使えます。カレーにコクが出るようです。

アウトドアなら手軽な各種カレーセットを利用するのがオススメです。
posted by oven at 01:00 | 料理やメニュー・レシピ
スポンサードリンク
ダッチオーブンの使い方 最近の記事一覧
使い方・メニュー・レシピのまとめ
ダッチオーブンの使い方 タグ
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。