ダッチオーブンの使い方|日常のお手入れと簡単レシピ

ダッチオーブン(dutch oven)は、鋳鉄製のフタつきアウトドア料理用鍋(調理器具)です。ダッチオーブン一つで、焼く、揚げる、燻製、炒める、煮る、蒸す等の料理・使い方ができます。ダッチオーブンには、台所でも使用しやすいステンレス、アルミニウム合金、鋼板製があります。ロッジ社やル・クルーゼ社のダッチオーブンが有名です。このサイトではダッチオーブンについて、鍋の腐食を防止するシーズニング、日常のお手入れ、ダッチオーブンのスタンド、簡単レシピとメニュー、キャンプ料理などをご紹介します。
 

ダッチオーブンでパエリア

ダッチオーブンパエリアを作るレシピをご紹介します。

パエリアの材料

・米2合
・タマネギ(半分)
・にんにく(なくても良いですがあったほうが美味しいです)
・好みの具(市販のシーフードミックスや鶏肉などが一般的)
・水400ccにサフランを少々入れて色を出します(サフラン水)。そのサフラン水に塩、コショウを少々入れます。
・酒は大さじ1(無くても可です)
・醤油も隠し味で少々
・バターは15g程度

パエリアの作り方は2通りあります。

(1)まずは、ダッチオーブンでどんどん炒めていくパエリアの作り方です。

パエリアの作り方1

鶏肉などの具材とにんにくをバターで炒めていきます。

パエリアの作り方2

具材を炒めた最後に米を入れ炒めます。米が透き通るくらいに炒めます。

パエリアの作り方3

具材と米にサフラン水を入れ、ダッチオーブンの蓋をします。

パエリアの作り方4

加熱は鍋の上下に熱した炭を置きます。炭の量は、上に7、下に3の割合が良いようです。15〜20分加熱します。その後、15分くらい蒸らして出来上がりです。


(2)お店で見るようなパエリアの作り方です。

パエリアのもうひとつの作り方1

まずタマネギやにんにくと具材を炒めていきます。

パエリアのもうひとつの作り方2

炒めたタマネギやその他の具材を一旦取り出します。

パエリアのもうひとつの作り方3

米をバターで炒めます。このとき米は研ぎません(洗いません)。そうしたほうが、粘り気の少ないパエリアらしいパエリアができます。

パエリアのもうひとつの作り方4

炒めた米をダッチオーブン内に平らにします。

パエリアのもうひとつの作り方5

米にサフラン水をまわしかけます。

パエリアのもうひとつの作り方6

取り出しておいた具材を戻します。このとき、具材をお店風に乗せるのがポイントです。

パエリアのもうひとつの作り方7

加熱は(1)と同じようにします。
posted by oven at 20:22 | パン・ピザ・ご飯・ナン
スポンサードリンク
ダッチオーブンの使い方 最近の記事一覧
使い方・メニュー・レシピのまとめ
ダッチオーブンの使い方 タグ
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。